就活! SPIの対策《都道府県県庁所在地》

就職偏差値ランキングで上位の企業に受かる、SPI筆記試験の勉強法!

SPI対策ー都道府県の県庁所在地を言えるようにする

就活! SPIの対策《都道府県県庁所在地》就職偏差値ランキングで上位に位置する企業は、給料やボーナスはもちろんのこと、福利厚生が充実している企業がほとんどです。まさに、一流企業といわえるゆえんです。このような企業には非常に多くの大学から、就職希望の学生が殺到し、就職説明会に出生してエントリーシートを出す権利を獲得するだけでも一苦労です。次に、エントリーシートですが、これは、大学の就職課や内定をすでにもらっている大学4年生の先輩にぜひアドバイスをもらいましょう。エントリーシート直後のSPIのテストセンターは、警戒を怠ってはいけません。各都道府県の県庁所在地くらいはすらすらといえるようになっておくべきです。数学や図形問題、イメージ問題、展開図、ばね・てこの問題、水槽、並木、速度と距離、食塩水の問題などは、解法がわかれば、その応用で解くことができます。新傾向の問題にも注意すべきです。たとえば、都道府県の県庁所在地のSPI問題。これをサンプルでとりあえず、解けるかどうか試してみましょう。

  1. 埼玉県の県庁所在地は?
  2. 北海道の県庁所在地は
  3. 名古屋市を県庁所在地とする県名は?

上場企業の工場や支店が県庁所在地にあるか把握

もしも、面接でわが社の支店は、●●県の県庁所在地にあるという問題が出たらどうしますか。このようなときに、SPI対策のためにも県庁所在地と県名を知っていれば大助かりです。実は、このような県庁所在地を無料で確認できるサイト、あります。

就職試験問題-対策サイトはこちら

このサイトを使えば、カンタンに暗記できるので非常に便利です。筆記試験の完全攻略めざしましょう。就職活動(就活)はなかなか内定が出ずに長期戦になると大変。エントリーシートだけでなく、テストセンターや筆記試験、SPI2もがんばりましょう。SPI2とテストセンターは似通ってるところがあるので、両方使えます。。