SPI2-漢字の読み方、練習問題小テスト3

SPI筆記試験対策の勉強法!漢字の読み方について学ぶコツを説明します。効率よく問題を解いて内定をゲット。

転職活動のため、久しぶりの漢字学習

就活! 漢字の読み方、練習問題小テスト3今後いまの仕事は将来性もないし、特に仕事内容にも興味が無いので別の会社に転職したいと思っている方もいまのご時世多いでしょう。就職支援サイトで登録し、 何か職を見つけないと行動にまず移すこと。次に 転職のために久しぶりに筆記試験対策の勉強をしてみることです。ここで驚くことがあります。なかなか、漢字が読めないことです。大学生の時には、読めた漢字がなかなか読めない、これは問題集をしていて実感するでしょう。大企業は中途採用試験はたいてい何段階もありますから就職活動の第一関門と言えるSPI適性検査を攻略することはとても重要です。漢字が読めないことでめげてはいけません。がんばりましょう。SPI問題の分かりやすい解説が必要な方!テストセンターSPI2の対策をしたい方はまず、以下の小テスト(サンプルの練習問題)をトライしてください。全部漢字の読み方をいえますか。

  1. 紫陽花
  2. 揶揄
  3. 老獪

漢字が読めるか自信がない~転職用SPI対策をする

もしも、転職の中途採用試験で、上記のサンプルの難読漢字問題が出たらどうしますか。このようなときに、SPI対策のためにも難読漢字の読み方を事前に学習していれば安心して転職の筆記試験(SPI)に望むことができます。実は、このような難読漢字をを無料で確認できるサイト(いわゆるi-Phone用ではないが就活アプリ)があります。以下のサイトです。

就職試験問題-対策サイトはこちら

このサイトカンタンに暗記できるので非常に便利です。就活の極意がぎっしり詰まっているので、難読漢字(読めない漢字)もさくさくってWebで攻略することが可能です。筆記試験の完全攻略めざしましょう。転職活動(就活)は新卒の就職活動とは異なり、なかなかよい総合職、専門職の就職先が大量に出てくるとは限りません。世の中の景気に大きく左右されます。内定が出ずに長期戦にならないよう一発で中途試験に合格できるようにがんばりましょう。テストセンターや筆記試験、SPI2には最適です。